HighLow(ハイローオーストラリア)の安全性や信頼性は?

 

こんにちは、コウです。

HighLow(ハイローオーストラリア)が人気の理由には、バイナリーオプションを提供する数多くの会社の中でも安全性や信頼性が高いことがあります。

 

個人投資家向けにバイナリーオプションを提供している多くの会社は、規制が緩い国で営業されているのに対し、HighLowは先進国の金融当局の監督下で営業をしている、数少ない会社の一つです。

 

<スポンサードリンク>

オーストラリアの金融当局の監督下で営業

HighLow(ハイローオーストラリア)は、国際的に信頼性の高いオーストラリアの金融当局の監督下で営業しています。

 

HighLowが法令を厳格に遵守してバイナリーオプションのサービスを提供していることは、厳しいオーストラリア金融当局に保証されています。

 

このように、先進国の金融当局の監督下で営業している会社は少なく、厳しい規制が無いと起業する時に資本金がとても少なくて済むので、資金繰りに困った時などにお客さんの資金が業務用資金に流用されてしまう危険性もあります。

 

オーストラリア証券投資委員会の規制を実践

HighLowは、オーストラリア証券投資委員会(ASIC)の規制を実践しています。

 

口座に預けてある資金の分別管理。

ロイズ保険組合に加盟し、倒産や万が一に備えて顧客資産が保護されている。

一定の固定資産を保持。

従業員が全員オーストラリアの証券外務員の資格要件を満たしている。

役員やキー・パーソンは、金融業界で数十年の経験を有している。

 

そして、出金以来の手続きに1週間以上かかる取引会社もある中、HighLowは毎日出金手続きが実行されています。

 

ナショナル・オーストラリア銀行で分別管理

HighLowでは、利用者から預かった資金を業務用資金とは別に、ナショナル・オーストラリア銀行の分別口座に預金しています。

 

この銀行は、オーストラリア国内でも有数の銀行で、AAの格付けを有しています。

 

そのため、HighLowでは顧客資金がヘッジ目的で使用されることがなく、投機目的でポジションを保有することや、金融機関からの借入金などもありません。

 

<スポンサードリンク>

まとめ

オーストラリアの法令等の厳格な遵守のもとで経営されているHighLowが、いかに信頼性や安全性の高い取引会社なのかが分かります。

 

顧客資産の分別管理やASICの規制の実践がされていて、金融機関からなどの借入金が無い。

 

HighLowなら初心者でも安心してバイナリーオプションを始める事ができます。

 

HighLowの口座開設はこちら

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

人気ブログランキングに参加していますので、この記事が少しでもお役にたちましたら、応援クリックしていただけると嬉しいです^^


FXバイナリーオプションランキング

応援クリックありがとうございました☆

<スポンサードリンク>